HOME >> コンテンツ一覧 >> ほっと情報・ほっと商品 >> 医療安全推進運動実行委員会「医療安全推進セミナー」のご案内

医療安全推進運動実行委員会「医療安全推進セミナー」のご案内

医療安全推進者運動実行委員会よりセミナーのご案内が寄せられました。皆様にご紹介いたします。

病院のみならず診療所にも一層の安全管理体制の整備が義務付けられるなど、医療安全確保対策の推進は課題のひとつとなっています。

医療安全推進運動実行委員会では、各医療提供施設の従事者を対象に、医療提供の現場における医療安全管理対策のためのセミナーを開催いたします。主として医療従事者を対象にしていますが、医療に関心のある一般の方の参加も歓迎いたします。

皆様お誘い合せの上、ふるってご参加ください。

医療安全推進運動実行委員会

  • ■日時:平成20年1月26日(土)午後1時〜4時30分
  • ■会場:はまぎんホールヴィアマーレ
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-1-1 TEL:045-225-2173
  • ■主催:医療安全推進運動実行委員会
  • ■後援:厚生労働省、日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本歯科衛生士会、日本病院会、他
  • ■プログラム:
    • 〇基調講演
      座長:中山健夫氏(京都大学大学院教授)
      • ・「医療と患者を結ぶコミュニケーション」
        講師:岡本左和子氏(元ジョンズ・ホプキンス大学病院国際部ペイシェント・アドボケーター)
      • ・「医療現場における医療安全対策」(仮題)
        講師:橋本徹氏(倉敷中央病院部長)
    • 〇パネルディスカッション「医療現場における危険予知トレーニングの実際」
      司会:長谷川友紀氏(東邦大学教授)(予定)
      パネリスト:嶋元氏(神奈川県薬剤師会副会長)、杉山良子氏(武蔵野赤十字病院看護師長)、福島 統氏(東京慈恵会医科大学医学部医学科 教授、教育センター長)他
  • ■対象:医療従事者(病院、診療所、歯科診療所、薬局等の各医療提供施設)、および一般市民
    *本セミナーは日本医師会の生涯教育制度(3単位)の単位対象となります。
  • ■定員:500名
  • ■参加費:3,000円(資料代込み)
  • ■申し込み方法:
    下記WEBサイトより、必要事項(参加者氏名、役職名、職種、施設名、施設住所、電話番号、FAX番号)をご記入の上、FAX(03-5333-4768)か電子メールにてお送りください。
  • ■WEBサイト:http://www.medical-bank.org/anzen-net/seminar.html
  • ◆問い合わせ先:医療安全推進運動実行委員会運営事務局 TEL:03-5333-4771(代)