HOME >> コンテンツ一覧 >> ほっと情報・ほっと商品 >> 「過重労働と健康管理 よくわかるQ&A」

「過重労働と健康管理 よくわかるQ&A」

「医師不足」「医療の崩壊」などと叫ばれ、医療従事者の過労が社会問題となっています。そこで今回は、スペシャリストに聞く!第48回「医療機関における労務管理」でお話しいただいた木村大樹氏の新刊をご紹介します。

本書には、過重労働と健康管理の問題点が、関係行政機関による検討結果や裁判例を挙げながら、わかりやすい100のQ&A形式でまとめられています。産業医の方をはじめ、医療機関の管理者など多くの皆様方にとって参考になる内容と思われます。

本ネットワーク会員の皆様が、本書をきっかけに、自らの職場環境や健康管理を見直し、医療現場の安全につなげていただければ幸いです。

過重労働と健康管理

過重労働と健康管理 よくわかるQ&A100

  • 著者 :木村大樹
  • 出版社名:中央労働災害防止協会
  • 発行年月:2007年12月
  • 価格(税込):1,890円
  • ページ数/版型:151P 26cm
  • ISBNコード:978-4-8059-1155-6 (4-8059-1155-7)

目次

  • 第1章 過重労働による脳や心臓の病気の発症
  • 第2章 過重労働による脳や心臓の病気の発症の予防
  • 第3章 仕事上の過重な負担によるメンタルヘルス不調
  • 第4章 仕事上の過重な負担によるメンタルヘルス不調の予防
  • 第5章 労働時間の管理と過重な労働
  • 第6章 過重労働を防止する義務
  • 第7章 過重労働防止対策と労働衛生対策