HOME >> コンテンツ一覧 >> ほっと情報・ほっと商品 >> 第7回医療の質・安全学会学術集会

第7回医療の質・安全学会学術集会

「平成24年度日本医師会医療安全推進者養成講座」で第1教科「医療安全対策概論」をご担当いただいている飯塚悦功講師より、「第7回医療の質・安全学会学術集会」のご連絡をいただきましたのでご案内申し上げます。

第7回医療の質・安全学会学術集会
「医療質安全学の確立〜社会技術としての医療の基盤構築〜」

第7回医療の質・安全学会学術集会
会長 飯塚 悦功

このたび医療の質・安全学会では、第7回学術集会を下記の通り開催いたします。

「社会技術としての医療」を具現化するための科学的基盤として、「医療質安全学」ともいうべき学の体系の確立が求められている昨今、この学術集会では、構築すべき医療社会システムの基盤となる思想・哲学と再現可能な方法論の確立に向けた多彩な企画を用意しています。是非、ご参加ください。

日時 2012年11月23日(金・祝)〜24日(土)
会場 大宮ソニックシティ
〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
主催 医療の質・安全学会
後援 厚生労働省、文部科学省、日本学術会議、日本医学会、日本医師会、
日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本助産師会、
日本臨床衛生検査技師会、日本臨床工学技士会、日本栄養士会、
日本医療機能評価機構、日本品質管理学会、日本訪問看護振興財団、
日本病院会、全日本病院協会、日本医療法人協会、
日本精神科病院協会、日本病院団体協議会
プログラム委員長 水流 聡子(東京大学大学院工学系研究科 医療社会システム工学寄付講座)
参加費 事前参加登録 12,000円 ※2012年10月10日(水)締切
当日参加登録 14,000円
参加登録締切日 2012年10月10日(水)
登録方法 参加登録はオンライン登録のみとなります。
http://www2.convention.co.jp/jsqsh2012/contents/registration.html
※締切日の後は、当日会場にて参加登録を行ってください。

主なプログラム

11月23日(金・祝)
13:10〜14:00 第1会場(大ホール)
特別講演1「福島第一発電所事故の教訓」
寺澤 秀一(福井大学医学部 地域医療推進講座)
11月24日(土)
15:00〜16:00 第1会場(大ホール)
特別講演2「いのちの危機をみつめて」
柳田 邦男

※閉会式(16:00〜)ではプロのジャズピアニストのデュオコンサートがあります。


2012年10月9日