HOME >> コンテンツ一覧 >> ほっと情報・ほっと商品 >> 「緊急感染症情報リリース」

緊急感染症情報リリース

SARS (Severe Acute Respiratory Syndrome)関連情報3

米国内科専門医、米国感染症科専門医、英国熱帯医学専門医
日本医師会総合政策研究機構 海外駐在研究員 五味晴美
2003年4月4日


米国疾病管理予防センター(Centers for Disease Control and Prevention, CDC)が、世界保健機構(World Health Organization, WHO)と共同で、医療従事者向けに、SARS関連のインターネット放送(Web broadcast )を行った。

インターネット放送された日時:
米国東部時間(ET)
2003年4月4日午前10時から11時30分、再放送:午後2時から3時30分
日本時間
2003年4月5日午前12時から1時30分、 再放送:午前4時から5時30分

下記のwebsiteで、上記インターネット放送で使用されたスライドのPDFファイルがダウンロード可能であるので、ご利用ください。

●WHOからのSARS全般に関するコメント
http://www.phppo.cdc.gov/phtn/webcast/sars/Heymann-Slides.pdf

●WHOからのSARSの疫学情報 (2003年4月1日現在)
http://www.phppo.cdc.gov/phtn/webcast/sars/Hall-Slides.pdf

●香港の患者の疫学、治療に関するコメント
Dr. Joseph Sung
Prince of Wales Hospital, The Chinese University of Hong Kong
http://www.phppo.cdc.gov/phtn/webcast/sars/Sungs-slides.pdf
※スライド最終ページにあるNPPVとは、non-invasive positive pressure ventilationの略語です。

●CDCからの微生物学検査に関するコメント
http://www.phppo.cdc.gov/phtn/webcast/sars/Hughes-Slides.pdf

注1:上記を開くには、Acrobat readerが必要です。
注2:CDCのSARS関連サイト:http://www.cdc.gov/ncidod/sars/
注3:WHOのSARS関連サイト:http://www.who.int/csr/sars/en/