HOME >> コンテンツ一覧 >> ほっと情報・ほっと商品 >> 「「笑い療法発表会」開催のご案内」

「笑い療法発表会」開催のご案内


 本サイト「スペシャリストに聞くコーナー」の「安全と癒し(第20回)」でご登場いただいた、高柳和江先生から「笑い療法発表会」開催のお知らせをいただきました。本ネットワーク会員の皆様にご案内いたします。
 


★2005年10月23日(日)に第一回の笑い療法士の認定授与式と笑い療法士発表会を行います。
 ぜひ多くの方にご参集いただき、にぎにぎしく元気に、世の中にアピールしたいと思います。
 どうかよろしくお願いいたします。
 癒しの環境研究会代表世話人・日本医科大学医療管理学教室 高柳 和江

笑い療法士とは
笑い療法士とは、「笑いで患者の自己治癒力を高めることをサポートし、また発病予防をする人」のことです。癒しの環境研究会は、実地に患者さんに対して、笑いを提供する人を「笑い療法士」と認定し、病院中を明るくします。また、福祉施設であるいは家庭や学校で、まわりの人々をワッハッハッと笑わせ、「その人がいるだけで空気が変わる、社会が楽しくなる人」も対象といたします。
スローガンは「笑いで自己治癒力を高めよう」 です。
「笑いが一番 薬は二番」笑い療法発表会 
(第1回笑い療法士認定証授与式)   
★どなたでもご参加いただけます!
日時:2005年10月23日(日) 午後1時〜4時半 
参加費:2000円 
場所:日本医科大学大講堂(東京都文京区千駄木1-1-5) 
出席者:中島英雄 山崎陽子 小出五郎 星 和夫 第1回笑い療法士合格者のみなさん
     高柳和江ほか 
主なプログラム
開会宣言  「笑いでみんなを元気に! 」中島英雄
「笑い療法士とその役割」高柳和江
笑い療法士認定基準の公表 第1回認定・笑い療法士のパフォーマンス
落語・桂前治師匠(評価認定委員長/中島英雄)
朗読ミュージカル 平成13年度文化庁芸術祭大賞受賞作品「青い星の願い」作・山崎陽子
           出演/森田克子 ピアノ/沢里尊子
「笑い療法士」認定評価委員会
委員長:中島英雄(中央群馬脳神経外科病院院長・落語家 桂前治) 
委員:山崎陽子(童話作家・ミュージカル脚本家)
委員:小出五郎(NHK解説委員、大妻女子大学教授)
委員:星 和夫(青梅市立総合病院管理者)
委員:高柳和江(癒しの環境研究会代表世話人・日本医科大学助教授)

お問合せ・参加申し込みは氏名、所属、連絡先電話番号、ご住所を明記の上、下記「癒しの環境研究会事務局」まではがき、ファックス、メールでお願いします。
※お電話でのお問合せはご遠慮下さい。

住所 〒113-8602 文京区千駄木1-1-5 日本医科大学医療管理学教室内 癒しの環境研究会事務局
Fax  03-3822-8144  
E-mail  iyashi@nms.ac.jp 

※「癒しの環境研究会」 のホームページ http://www.jshe.gr.jp/  も是非ご覧下さい。